デザインネットワーク 茂木設計事務所 Motegi design

CONTACT

FLOW 家づくりの流れ

FLOW
家づくりの流れ

  • 1

    お問い合わせ/ヒアリング

    まずは、お電話かメールでご連絡ください。
    直接お会いして、敷地や予算、ご要望、家にたいするイメージ等をお伺いします。
    それから趣味や生活スタイルを詳しくお伺いいたします。
    土地からお探しのお客様でも大丈夫です。
    一緒に土地を探すことで、土地の良い点、悪い点をアドバイスすることができます。

  • 2

    現地調査

    実際の敷地にお伺いし、現地を調査します。
    敷地の形状、高低差、周辺の建物や 朝日の昇る方向、夕日が沈む方向などの調査を行います。
    どこが玄関でどこがリビングがよいか。窓の位置や高さは、 景色やプライバシーは、光の入り方や風の抜け方は、などを考えます。
    伺ったコンセプトと現地の環境を重ね合せてみます。

  • 3

    スケッチプラン/コストの概算

    打合せ内容を整理してプランを練ります。
    スケッチプランを見てもらい感じたことを話し合います。
    数回の打合せをしていくうちに、お互いの感じ方や人間性も理解しあいます。
    夢が少しずつ現実化した納得したプランとなるまでじっくりと進めます。
    プランをある程度練り上げた時点で建築工事概算書を提出します。

  • 4

    実施設計/お見積書

    スケッチプランを気に入っていただけると実施設計に進みます。
    再度、敷地を確認をして全体のプランをまとめていきます。
    作図には配置図・仕上表・平面図・立面図・矩計図・その他資料をご提出します。
    まだ、実施設計の前はプランの変更や見直しも行います。
    完成予想模型も作成し、細部の確認をします。
    実施設計図面の内容で見積を行います。
    概算見積でなく、部材一つ一つ丁寧に積み上げて見積いたします。

  • 5

    ご契約

    設計監理契約と工事請負契約となります。
    同時に確認申請の作成・提出をいたします。

  • 6

    施工・工事監理

    確認申請許可が下りると着工です。
    工事期間は約6ヶ月です。
    (規模、敷地条件によって異なります。)
    お施主様にも時々現場に足を運んでいただいて、現場で御確認いただきます。
    その時には、窓の高さや大きさ、天井の高さ、造作家具の大きさなど、 細かい寸法まで確認します。

  • 7

    竣工・検査・見学会・お引渡し

    確認申請完了検査の他、社内検査を行います。
    完成時には見学会の開催をお願いしております。 その後、お引渡しとなります。

  • 8

    アフターフォロー・メンテナンス

    お引渡しをしてから1年経過後、1年点検を実施します。
    その先も定期的に点検をし、不都合や修正個所がある場合は 補修の工法も含めて指示いたします。
    またライフスタイルの変化により、家の改修や改装、増改築も含めて 提案をさせていただきます。